ESTA Electronic System for Travel Authorization

個人情報保護政策

HOME  >  個人情報保護政策
個人情報保護政策 (OPENPAY LIMITED)は常にお客様個人及び企業情報の正確性、機密性及び保安を維持する為最善を尽くします。こちらでは顧客情報の使用目的について個人情報の保護原則をご案内します。
(OPENPAY LIMITED) は第三の組織及び機関に顧客情報を配布及び販売いたしません。
(OPENPAY LIMITED)は私企業であり、esta-japan.orgと米国政府との関連は一切ありません。
責任 (OPENPAY LIMITED)の制御において顧客情報を維持及び保護する責任がございます。
個人情報の保管等 ESTA申請のため顧客の同意をもと提供された情報は顧客の要請により削除することができます。
決済が済んでいない個人情報に関しては7日以内に完全に削除され、esta-japan.orgではどの顧客情報でも一切保管されません。決済が済んだ個人情報に関しては決済確認のためサーバーで1ヶ月間保管され、その後6ヶ月は別途のサーバーで管理されます。
6ヶ月が過ぎた時点で顧客情報は完全に削除され、どの顧客情報でも esta-japan.orgでは一切保管されません。
迷惑メール esta-japan.orgはお客様に迷惑メールを送信しません。
またメールでお客様のクレジットカード情報及び銀行情報等を要求することはありません。
弊社はお客様の個人情報を保護し、そのような情報を得る為のことはしませんのでご参考ください。
情報保護 顧客の情報をセーブする esta-japan.orgのサーバーは香港にあり、顧客の情報は安全に管理され、顧客の要求により永久に削除することができます。決済後すべての顧客情報は(*)のようにマスキング処理され、だれも確認することはできません。 esta-japan.orgのサーバーは安全な保護及び安全なセーブのため専門サーバーを管理する業者から保安システム、ファイアーウォール及びパスワードで管理されます。
目的の特定 顧客の情報が収集される前もしくは収集され次第情報収集の目的をお知らせします。
同意 保冷に基づく場合もしくは法律的に必要とされる場合を除いた場面において、顧客の情報の収集、利用、公開可否を顧客に知らせ、同意を得なければなりません。
制限された取得 取得される顧客情報は適法かつ公正な手段により収集されるべきであり、(OPENPAY LIMITED)により必要な詳細事項に限ります。
利用、公開及び保有の制限 顧客情報は法的機関、法令などによって開示を命じられた場合、顧客の承諾なしに使用される場合があります。顧客情報は目的の達成に必要な間は維持されます。
正確性 目的を達成するため顧客の情報は正確かつ完全なる最新な情報で維持されます。
顧客情報の保護 顧客情報は情報のレベルに合う適切な保安保護により保護されます。
開放状態 (OPENPAY LIMITED)は顧客情報の管理に適用される政策事項を確認できるようにします。
顧客の接近性 要請があった場合、顧客は自分の情報の存在、使用及び公開可否を提供するべきであり、それに対する接近権限が付与されます。顧客は自分の情報の正確性と完全性を確認することが出来、修正が必要な場合は修正を要請することができます。
顧客の提案及び苦情管理 顧客は個人情報の保護に対する責任を指定された人(達)に(OPENPAY LIMITED)が上記した個人情報の保護政策及びルールに対し質問をすることができます。
情報及びメールの受信拒否は(support@esta-japan.org)までお願い致します。