ESTA Electronic System for Travel Authorization


ESTA について

HOME  >  ESTA について

ESTA 電子旅行許可認証システム
[Electronic System for Travel Authorization]

ビザ免除プログラム(Visa Waiver Program)を通じて渡航する前に渡航客を審査してオンライン
で渡航承認をする制度です。

VWPは以前よ易しい方法でアメリカの入国を許容したが、2009年1月12日より米国国土安全保障省(U.S. Department of Homeland Security)で新しく施行した規則はアメリカを渡航しようとするすべての方は現在有効なアメリカビザを所有してない場合はビザ免除プログラムを通じて渡航許可を受けなければなりません。また、ESTA申請しようとするすべての方は特定なパスポートとビザ免除プログラムによる条件に該当するものでなければなりません。
ビザ免除プログラムを利用する申請者は米国の入国に前ESTAを通じてビザ免除プログラムの利用可否を確認しなければなりません。

ESTAはビザではありません。ESTAは渡航許可の認証です。
ゆえに、米国国土安全保障省では旅行する前の72時間内に申請書を提出することを勧告しております。

ビザ免除プログラムを通じて米国に入国しようとする渡航客は次の条件に該当しなければなりません。

  • ビザ免除プログラム参加国の国籍であること。
  • 短期の出張/ 観光の目的で訪問。
  • 有効なパスポートの所有していること。
  • 米国政府に登録された航空や船舶を利用し、往復航空券、または米国経由時は、最終目的地航空券の所持。
  • 米国での滞留期間が90日以下であること。
  • ESTAの承認。

ESTAは米国入国を希望するビザ免除プログラム参加国の国民なら、申請しなければならない手続きです。また申請しても 拒否された場合は米国大使館でビザを申請して米国の入国をしなければなりません。詳しいことは大使館にお問い合わせてください。 詳しいことは大使館にお問い合わせてください。米国ビザの発給には多くの時間がかかるかも知れないのでご参考ください。

差別された顧客サービス内容

24時間・365日オンライン申込可能
早速かつ簡単な申請手続き
ESTAアップデートサービス
認可内容をすぐ印刷可能なPDF形式でメール転送
申請状態のチェック
申込書の内容を総合的にチェック
作成ミスがあった場合、再申請可能(無料)
SSL(SHA256withRSA)を通した顧客情報保安システム
修正・アップデートサービス
通過ビザの情報提供
観光ビザの情報提供
商用ビザの情報提供
24時間・7日ライブタイムで申請サポート(最高の専門家がいつでもあなたをサポートします)
事前準備及び提出サービス
手数料: US$ 64.00 (アメリカ政府手数料 US$ 14.00 含む)