ESTA Electronic System for Travel Authorization

FAQ

HOME  >  FAQ
FAQ よくある質問 ESTA電子ビザに関するお問い合わせや質問に答え致します。
Q 電子旅行許可(ESTA)とは?
A ビザ免除プログラム(VWP)を利用して米国を訪問しようとする旅行者の資格の有無を確認することのできるインターネット基盤の申込書です。 旅行客らは米国に入国するために作成する出入国申告書(I-94W)に記入する程度の情報を電子旅行許可制の申請書に入力するようになります。 ビザ免除プログラムを利用してアメリカへ旅行している方々は、航空/船舶に搭乗する前に電子旅行許可の承認を受けなければなりません。
Q ビザ免除プログラムとは?
A ビザ免除プログラムは特定国家(大韓民国を含む)の国籍を持った外国人が事業、あるいは観光の目的で米国を90日以内旅行する際、ビザなしに旅行できるようにすることです。 ビザ免除プログラムを通過した旅行者は、申請書の権利放棄の項目に出ているとおり、検討もしくは嘆願する権利を放棄することに同意(事前同意を参照)しなければなりません。
Q どんな人に旅行許可が必要ですか?
A ビザ免除プログラムを通じて旅行をする全ての乗客は航空機または船舶を通じて米国に旅行する前に承認された旅行許可を持っていなければなりません。 さらに、チケットがない幼児らも、米国旅行のためのビザがない場合には承認された旅行許可を持っていなければなりません。 申請書はビザ免除プログラム旅行者に代わって第3者が提出することもできます。
Q 旅行許可申請はいつしなければなりませんか?
A 申請書は米国旅行前のいつでも提出することができます。 国土安保省では旅行を始める、少なくとも72時間前に旅行許可申請書を提出することを勧告します。 拒絶されなければ、旅行許可は許可の日から2年間またはパスポート満了日のうち先に近寄ってくる日付まで有効です。
Q 旅行許可が米国入国を保障してくれますか?
A 電子旅行許可が承認されれば、ビザ免除プログラムで、米国を旅行できる条件が成り立つが、米国に入国できるということを保障することはありません。 米国に到着すると、入国場で米国税関及び国境保護局職員によって検査を受けた後、ビザ免除プログラムまたは米国法の他の理由に従って入国可否が決まるものです。
Q ビザ免除プログラムで断られたらどうするんですか?
A 米国に入国できないと決定されたビザ免除プログラムによる米国入国を申請した旅行客は、入国を拒絶されれば、当該旅行客が米国に到着した時に乗っていた航空機を通じて出発、国家に戻したり、他の往復航空券がいる場合、それに伴う第3の国家へ行くことになります。
Q 旅行客はESTAの許可書を印刷して空港にお持ちしなければならないですか?
A 違います DHSは航空会社から旅行客のESTA状態を受信するができます。 ただし、DHSは旅行客の申請許可番号を記録保管して自分のESTA状態を確認できるように旅行許可書を印刷して所持することを推奨します。
Q いかなる場合に旅行客はESTAを通じて、旅行許可を再び申請しなければなりませんか?
A ESTAを通じて新たな旅行許可を得なければならない場合があります。 次の場合、旅行許可を新しく発給受けなければなりません。
- 旅行客が新しいパスポートを発給した場合
- 旅行客が自分の名前を変更した場合
- 旅行客の性別が変更された場合
- 旅行客の国籍が変更された場合
- "はい"または"いいえ"で答えなければならないESTA申請書質問に対して、旅行客の回答の根拠となる状況が変わった場合
Q 旅行許可がアメリカへ旅行する有効だが、出発する前には満了されます。 旅行する前に新たな認可を受けるために申請しなければなりませんか?
A 再び申請しなくてもいいです。 ESTA旅行許可は、アメリカに到着する時だけ有効すればいいです。
Q どのような情報を更新できますか?
A 必要な決済情報と共に、電子旅行許可申請書を提出する前にパスポート番号とパスポートの発給、国家を除いた全ての申請書データを修正することができます。 申請書が完成し、必要な全ての決済情報とともに提出した後、以下の情報については、追加で修正することができます。 メールアドレス/米国内の住所万修正可能です。
Q 申請者は、申請書を間違えて記載された内容をどう修正できますか?
A 申請者はウェブ上で申請書提出前にパスポート番号の再確認を含めて自分のデータを検討して修正することができます。 決済情報とともに申請書を提出する前にパスポート番号と与党の振り出し局を除いた全ての申請データ項目を更新することができます。 申請者が与党や身元情報を誤入力した場合は、申込書を新たに提出しなければならず、新しい申請書を提出する時には関連の手数料が賦課されます。 更新機能を使用して他のミスも修正したり、更新することができます。
Q ESTAで承認拒絶された旅行客はどうすればいいですか?
A 旅行許可申請に旅行許可絶Travel Not Authorized)回答を受けたが、旅行計画を継続して進行する場合は、米国務省のウェブサイトwww.travel.state.govを訪問してビザ申請に対する詳しい情報を調べてください。 旅行許可の拒絶はビザ免除プログラムの下だけで旅行を禁止し、米国旅行に必要なビザに対する適格かどうかを決定することはありません。 旅行許可の承認が出なかった場合どのような司法機関もESTA資格決定の結果を再検討し得る法的権利を持っていないです。
Q なぜメールが来ないんですか?
A 使用可能なメールアドレスかを確認してください。また、受信フォルダがいっぱいになったかを確認してください。メールが迷惑のフォルダにある場合もあります。迷惑フォルダを確認してください。