ESTA Electronic System for Travel Authorization


ESTA 申請資格

HOME  >  ESTA 申請資格

:: 基本資格

  1. 1.
    あなたはビザ免除プログラム参加国の市民または資格のある国民です。
    # ビザ免除国
    アイスランド アイルランド アンドラ イギリス - Subject イギリス - 国内(海外)
    イギリス - 海外の市民 イギリス国民 イギリス領領土市民 イギリス人 - GBP イタリア
    エストニア オーストラリア オーストリア オランダ ギリシャ
    サンマリノ シンガポール スイス スウェーデン スペイン
    スロバキア スロベニア チェコ共和国 チリ デンマーク
    ドイツ ニュージーランド ノルウェー ハンガリー フィンランド
    フランス ブルネイダルサラーム ベルギー ポルトガル マルタ
    モナコ ラトビア リトアニア リヒテンシュタイン ルクセンブルク
    大韓民国 日本 台湾
  2. 2.
    事業、観光、あるいは乗り換え目的で米国に90日以下で滞在する予定でなけレナならない。
  3. 3.
    ビザ免除プログラム対象国家で合法的に発行された有効なパスポートを所有しなければならない。
  4. 4.
    ビザ免除ビザ免除プログラムで調印した航空社及び船舶便で到着しなければならない。
  5. 5.
    往復チケットまたは乗り継ぎ便のチケットを所持しなければならない。
  6. 6.
    米国の国境の隣接地域、もしくは周辺島嶼地域で旅行を終わらせばならない。(ただし、隣接地居住民を除く)

:: 追加事項

  1. 以下の事項に一つでも該当する場合はアメリカ大使館を通じてビザを申請してアメリカの渡航しなければなりません。 以下の事項に該当する方はESTAを通じて申請する場合、渡航許可が拒否される可能性が高いです。
    渡航許可か承認されてもアメリカ入国時、入国が拒否される可能性が高いですので、宜しくお願いします。

    1.
    身体的または精神的障害を患っていますか? 麻薬常習者または麻薬中毒者ですか?
  2. 2.
    深刻な財物汚損あるいは他人または政府の権利に対する深刻な被害と関連された犯罪によって逮捕されたり有罪判決を受けたことがありますか?
  3. 3.
    違法な薬物に対する所持、使用あるいは配布と関連された法律を違反したことがありますか?
  4. 4.
    テロ活動、スパイ東、サボタージュ、大量虐殺を崇拝したり、従事することがありますか?
  5. 5.
    詐欺や虚偽で自分あるいは他人のビザ獲得または米国に入国したり、他人を助けてくれた犯罪を犯したことがありますか?
  6. 6.
    現在、米国政府の事前許可がなく、米国で就職を試みたり、以前に就職したことがありますか?
  7. 7.
    現在あるいは以前のパスポートで米国ビザを申請して拒否されたり、米国入国が拒否されたことや米国に入国港での入国審査で拒否 されたことがありますか
  8. 8.
    米国滞在期間が米国政府から許可した滞在期間よりもっと長いことがありますか?
  9. 9.
    2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダンまたはシリアに渡航または滞在したことがありますか。(軍または外交目的の訪問は除く)